人気の出会い系サイト探すならコレ!

一番大切なのはその運営者が優良か悪質か

1368714001xtet2出会い系サイトを利用するとき、一番大切なのはその運営者が優良か悪質かをすることだろう。

運営者を判断するのに最適な基準のひとつに、会社概要の確認がある。

通常の商用サイトであれば、会社概要は必ず記載されている。
出会い系サイトも企業である以上、会社概要を記載する必要がある。
企業名、住所、問い合わせ先など、その記載が詳し会社は信頼できると言えるだろう。

しかし、出会い系サイトの中には、この会社概要さえ記載されていないこともある。

会社概要や、問い合わせ先を記載していないサイトは、問い合わせを避けていると考えるのが自然だ。
詐欺に近い悪質な料金システムと取っていたり、あるいはサクラを雇って不当に利用者を引き延ばしするケースも多々ある。
出会い系サイトのサクラの場合は、単なる宣伝だけを請け負うだけでなく、利用者とメールを交わすことで報酬を得ている事も多いため、注意が必要だ。

会社概要や問い合わせなど、きちんと会社の状態を説明していたり、サポート体制が整っているサイトを選ぶのは、出会い系サイトに限らず重要なことだ。

また、業者と消費者の間でトラブルが起きやすい取引については、勧誘行為、トラブル回避のための規制やクーリングオフといった制度を設ける、特定商取引に関する法律がある。
これはもともとは訪問販売の悪徳商法から消費者を保護しようという観点に基づくもので、現在はインターネットを含めた通信販売や電話販売にも及んでいる。

インターネットの販売は、通信販売に含められているため、継続した営利目的でサイトを運営している場合は企業か個人かに関わらず、「特定商取引法に基づく通販の表記について」というページを明示する義務があるのだ。
この表記に関する注意がない業者も、悪質か怠慢な業者と見て間違いない。

また、問い合わせのページ、サポートページがあっても、つながりにくい事はよくあることだ。
特に大手企業になるほど、抱えている顧客も多く、サポートは引っ張りだこなので、一概にサポートのレスポンスの早さでその企業の良し悪しは判断できない。

しかし、一週間でメールを返さないサイトは、少々問題ありと言えるかも知れない。

サポート体制に心配があれば、まずは身近な質問をし、サポートのレスポンスをうかってみればいいだろう。

出会い系サイトに興味を持たれたなら

1412444454bb5qwある出会い系サイトに興味を持たれたなら、まず登録する前に、どのようなサイトなのかチェックしてみるといいだろう。

自分に合っているような雰囲気づくり、細かなサイトの説明を見るのもいいが、サイトによっては、登録前にどのような会員がいるのか、その目的や趣味はなにか、年齢はいくつぐらいか、どのあたりに住んでいるか、などの項目を検索できるようになっていることもある。

登録前にこのような情報に触れられるサイトであれば、利用者の目的に合致するかどうかも把握しやすいので、是非チェックいただきたい。

またその書き込みの多寡によって、現在のサイトの盛況ぶりも観察することができるだろう。
あまり最近の更新が進んでないような場合は、どうしても登録者が増えづらく、出会いの進展が進まない事も多いようだ。

勿論会員の構成や盛況ぶり以前に、口コミで評判を確認したり、利用規約や料金システムをチェックすることは、出会い系サイトを利用する上で何よりも大事なことだ。

初心者向けのページや、FAQ(よくある質問)などを利用すれば、そのサイトの大まかな構成を理解できると思う。
また、成人の利用者はあまり意識しないことだが、平成20年に出会い系サイト規制法という法律ができた。

これは別名「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」
とも言い、簡単に言えば18歳未満の少年少女には、出会い系サイトを利用させてはならない、と言う法律だ。

登録の際にきちんとした年齢確認があるかどうかも、そのサイトのモラルを測る基準になる。

しっかりしたサイトでは、身分証のコピーをメールなどで提示させることも多いようだ。

Copyright(c) 2014 人気の出会い系サイト探すならコレ! All Rights Reserved.